FANDOM


It Seems the Gamer Siblings Paid Their Price in the Past (ノーゲーム・ノーライフ10 ゲーマー兄妹は過去(ツケ)を払わされるようで) is the tenth volume of the No Game No Life series, to be published on February 24, 2018.

Description Edit

ゲームで全てが決まる世界“ディスボード”―内乱により玉座を追われた空と白は悠々自適にお薬屋さんを経営していた。人類種全権代理者として辛くも保たれていた社会的存在価値も失った二人を訪ねるクラミーの冷たい視線を他所に、位階序列八位『地精種』の手紙が届く。それは異世界人の二人に誰かが問うべきだったこと―「...テメェの戦場からなんで逃げたァ?」―世界から逃げ出し、なお逃れられない“過去”の清算を迫る言葉と...そして!「さあ殴り合おうぜ!?テメェの“魂”を聴かせてみな、貧乳好きがァ―ッ!!」おっぱいの趣味を問う咆哮だった―ッ!?大人気異世界ファンタジー、第10弾!!

(Will be translated soon, if you can translate this or find a valid summary of the novel please contact SereniiNeko or any other administrator/moderator here)